まちなかガイド | 飯田まちなか情報

南信州飯田市丘の上情報ポータルサイト
お問い合わせメール

まちなかガイド

<< まちなか酒場放浪記 1杯目 「BAR DARA」 | ブログホーム | 旭鮨 >>
まちなか酒場放浪記 2杯目 「MELANGE」
飯田まちなか酒場放浪記の2回目(2杯目)は、飯田市中央通り1丁目にあるお店「MELANGE」(メランジェ)

メランジェでは、ジャンルを問わない美味しい料理とワイン、ビール、カクテル等の豊富な酒類を楽しむことができます。また、前菜、パスタ、メインなどが味わえるパーティープランや飲み放題などの要望にも応じていただけるようです。



まずは、ビールでのどを潤し、キノコペーストのクリームスープをいただきます。
オーナーシェフのお話では、エノキ、シイタケなどの普通に手に入るキノコをペーストにしたものを素材にしているとのことですが、山の恵みをいただくような独特の風味と食感が新鮮で、優しいクリームスープと相まって体が温まります。



続いて、シーザーサラダ
スペイン産生ハム「ハモン・セラーノ」がふんだんに使われていて、食べ応えがあります。



こちらはガーリックトースト
ガーリックソースとバゲットが香ばしく焼けた香りに食欲がそそられます。
ここで思わず、赤ワインをグラスで注文してしまいましたワイン



そして、チーオムリゾット
以前オーナーシェフ自らMELANGEのブログでご紹介いただいていますが、パルメザンチーズのリゾットにふわっふわのチーズ入りオムレツがのっている料理で、ほんとにフワトロでしたヤッタv



国産牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
こちらの一品(逸品)もMELANGEのブログで紹介されていますが、脂分が少なくヘルシーな牛ほほ肉がたっぷりの赤ワインで煮込まれてトロトロです!



断面を見ていただければ、柔らかさが伝わるかと...



〆に、パスタのペペロンチーノを注文。
シンプルゆえに一番難しいとオーナーシェフが言われるように、家庭でこのお味はなかなか出せないと思います。



今回はカウンターで料理をいただいたので、オーナーシェフが調理されている様子を目の前にしながらでしたが、その手際の良さに感服しました。少人数でお店を訪れる場合は、ぜひカウンター席をおすすめしますき

見た目も鮮やかで美味しい料理に心を奪われて、お酒の写真が少なくなってしまいましたが、ワイン、カクテルなど種類豊富なお酒もおすすめです酒

MELANGE(メランジェ)
長野県飯田市中央通り1-3
TEL/FAX 0265-53-0962
営業時間 11:30〜22:30(ラストオーダー22:00)
不定休



同店のホームページはこちら電球

カテゴリ【まちなか酒場放浪記trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://guide.iida-machinaka.com/trackback/8
トラックバック